千葉県産木材で造る千産地消の木造注文住宅

電話
  • お問合せ
  • 電話

定期点検

住まいは、ご家族にとって生活の中心であり、くつろぎの場所です。 快適にそして安心して暮らすには、適切な使用と安全のための配慮が必要となります。定期的な点検とこまめにお手入れをすることで、住まいの劣化を遅らせ結果として住まいを長持ちさせることができます。

ご家族の皆様に安心してお住まい頂くために、弊社の定期点検をご利用頂く事で、安全で快適な住まいを長く維持するためのお手伝いをさせて頂ければと考えております。

定期点検実施年月
お引渡し月より【3ヶ月後】/【6ヶ月後】/【1年後】に定期点検を実施させて頂きます。
定期点検の内容
点検員がお約束の日時に訪問させて頂き、点検チェックリストの項目に沿った点検を実施させて頂きます。

万一のトラブル発生時には

引渡し後のトラブル発生の際は、弊社へ電話にて連絡いただいた後、即現場を確認し、その職種の専門家に対応処理の依頼をいたします。弊社が休日あるいは時間外の場合も緊急連絡先として24時間責任者が対応いたします。

優良住宅瑕疵保証(瑕疵担保10年間)

優良住宅瑕疵保証

「優良住宅瑕疵(かし)保証」とは、建築会社と関係のない第三者機関(国土交通省指定評価機関)が検査を行うことで、お施主様の住宅が確かな品質であることをプロの目でしっかりと確認します。そしてお引渡し後10年間に万が一、品確法上の瑕疵(かし)が発生した場合には、その費用を保証する制度です。

末吉林業は、㈱住宅あんしん保証の登録工務店です。

平成12年度より施行された品確法(住宅品質確保促進法)により、新築住宅においてお客様の住宅建築を請負った建築会社はお引渡しから10年間、基本構造部分に瑕疵(不具合)が発見された場合、無料で補修しなければなりません。

このことを「瑕疵担保責任」といいます。

しかし、この責任の裏付けを得たり、証明したりする必要がありませんから、瑕疵が発生しても確実に無料で補修してもらえる保証はどこにもないのです。優良住宅瑕疵保証はこの品確法に対応して補修費用を保証する制度なのです。

「瑕疵(かし)負担責任」の対象
構造耐力上必要な部分
屋根、外壁等の雨水の浸入を孟防止する部分
「保証の対象」事例
基礎、柱、梁、壁等のひび割れ、欠損
床の傾斜、たわみ、破損等
屋根からの雨漏り
土台、柱等の傾斜等

連絡先連絡先